鼻毛カッターのパナソニック【ER-GN51】は素晴らしい!買って損は無し!

今回は趣向を少し変えて鼻毛カッターの紹介です。

今やオッサンであっても身だしなみには注意せねばならぬ時代、

年を重ねると鼻毛が伸びるスピードが上がる(笑)のか、カットする頻度は上がる一方です。

元々は手動派で伸びた分をたまにハサミでカットするだけでしたが、頻度が上がると正直億劫です。

ある日、時間がなく慌ててカットした時に、ザクッと皮膚をカットしてしまい、

それ以来、パナソニックのものに変わり2−3年愛用しています。今回はこの素晴らしいパナソニックの鼻毛カッターの紹介です。

使用感は、電源をオンして鼻に入れると、『ヒュィィィィン、シュパパパパ・・・。』と軽快にカットしてくれます。もちろん、痛みやトラブルは一切ありませんし皮膚を傷つけることもありません。

鼻毛カッターではなく、エチケットカッターと呼びませう!

パナソニックさんでは、エチケットカッターと呼んでおります。

鼻毛カッターっていうのは直接的すぎる(笑)ので、エチケットカッターの方がお洒落です・・・・。

商品のコンセプトとしては鼻毛オンリーでは無くて、耳のムダ毛処理、マユやヒゲの輪郭作りのように”フェイスグルーミング”用として使えるのですが、私は専ら鼻毛処理専用です!

先ほど使用感は良く、カットも軽快と説明しましたが、

この動画👇でも説明していますが、内羽の構造がパナソニック独自だそうで、特許も取得済みだそうです!

うーん、なるほど!こういった動画を見ると職人気質のモノ作りへの拘りを感じますなぁ・・・・・。

当然、世界のパナソニックさんですのでかなり多くの商品をラインナップしております。

パナソニックのメンズグルーミングシリーズ公式はコチラで確認できます。

ER-GN11(低価格機)、ER-GN21(スタイリッシュ機)、ER-GN31(丸ごと水洗い可能機)等々ありますが

現時点(令和2年10月時点)で吸引機能と水洗いが可能なモデルは【ER-GN51】と【ER-GN70】の2モデルです。

単純に一番高くて新しい物が一番良いという考え方もわかりますが、

家電製品などではよくあることですが

ほんの少しのマイナーチェンジで重要視しない箇所変更をしただけで基本性能は型落ちとほぼ同じ。

でも新商品として打ち出すので値段は高いまま・・・。といった商品なら、

私は費用対効果と基本性能で商品を選んでしまいます。

1番のお勧めは、

費用対効果の優れているMY愛機の【ER-GN51】です。(うわっ、言い切ってしまった笑)

実は

ER-GN11、 ER-GN21、 ER-GN31、 ER-GN51、ER-GN70 の替え刃は共通です。

つまり! 切る基本性能部分は同じ! 

モデルによってモーターが多少違うとか駆動系の差はあるかもしれませんが、カットする刃は同じです。

もし、切れ味自体を試して見たいというのなら、一番低価格な 【ER-GN11】を購入して試してみるのも良いでしょう。👇

刃以外で重要なのは吸引機能です!個人的にもメチャ重要です!

これは内部に吸い込みファンがついていて毛くずが落ちない工夫がされております。

カットした後に黒い毛クズが洗面台にパラパラパラ・・・と落ちる・・・。(これは妻と子供にヤメて言われておりますw)

注意して洗面台を洗い流しても、意外に細かい毛クズが予想もできない場所に落ちていたりするので

こういった事態を回避するには、吸引機能のあるER-GN51が最適と判断しました。

【ER-GN51】を購入し、開封してみた

こういったものは、購入しようと思った時に即行動!

早速ポチりました。

現時点(令和2年10月)でなぜか新型番より旧型番の方が高くなっているので購入時はご注意をw

(通販は便利な反面、サイト毎に極端に値段が違う時があるので、よく調べてからポチりましょう!)

速攻で到着しました。

パッケージ(表)です。エチケットカッターのロゴが目立ってます。

パッケージ(裏)です。

中身は至って普通です。メンテ用のブラシが付属しております。

このようにパーツ毎に分解できます。ちょっと試しに使用したので毛クズが付いてるのはご愛嬌でw

このように下部のキャップを外して、電池を交換できます。

先ほど替え刃は共通とお伝えしましたがコチラで購入できます。👇

交換の目安は3年ぐらいのようです。

こういった消耗品のパーツが直ぐ購入できるのもネット通販の良いところでしょう。

パナソニックのエチケットカッター 総括

パナソニック 「エチケットカッター ER-GN51」 は、鼻毛カッターとして非常に重宝しています!

基本性能や費用対効果から見てもベストチョイス! 満足度の高い商品でお勧めです。👇

フラッグシップモデル 【ER-GN70】もあります!

先ほど少し触れたのですが、よりモーターのトルクがあり、水洗いに対応した【ER-GN70】 が2018年7月11日に発売されました!

「何がなんでも一番高級なものが良い!」 「フラッグシップシップモデルを買っておけば間違いない!」という方は、値段は高いのですが一度試してみる価値はありかもしれません。👇

低価格シリーズ【ER-GN11】

また一方で「ただ、ネットの情報を鵜呑みにするのはなぁ・・。」と感じる慎重派の方は、

初期費用としては大したこと無いので

一度、パナソニックのエチケットカッターの刃の切れ味を試す意味でも低価格シリーズを購入されては如何でしょうか?

低価格のER-GN11もフラッグシップのER-GN70もカットする刃自体は同じです。👇

これはこれでお勧めですよ!!

大体、この3択で事足りると私は思っていますので、他のタイプの説明は割愛させて戴きました。

是非、身だしなみへの一歩をエチケットカッターでお試しください!

(※注 私はパナソニックの社員ではありませんw)